Archive for the ‘イニシャルKのひとり言’ Category

寄贈服

2024-03-02

銀行に行った時下記の箱が置いてあった。

 

 

150cm以下の子供服の寄贈を求める箱だった。

 

私の友達、竹馬の友はいつも150cmサイズの洋服を買っていると言っていた。

過去、処分する洋服を定期的に私の従妹に頂いていた。(洋服の趣味が似ているため)

なので、この箱を見て竹馬の友の洋服だったら入れれるなぁ~と

勝手に思った今日この頃(笑)

告白

2024-03-01

愛の告白ではない。

この前宣言してゴルフレッスンに行き始めたのだが

あまり通いすぎて、左側の肋骨が疲労骨折になってしまい

1か月お休みすることになった💦

 

「過ぎたるは及ばざるがごとし」とは私の事だ💦

先週からレッスンを休んでいるのだが、ほぼ誰にも言ってない。

明日、竹馬の友やH・Tちゃんがうちに来ることになっているので

そろそろ「告白」?(秘密にしていることを打ち明けること)

しようと思った。

 

疲労骨折に効く薬なんてなく、ただ安静にしておくだけである(-_-;)

 

くしゃみできないので風邪もひけない(-_-;)

ただひたすら日にちが薬である今日この頃(苦笑)

格言

2024-02-29

人生は失敗してこそ人は成長するもので、失敗のない人生は失敗である。

と、あるユーチューバーが言っていた。

 

しかし、親は子供に対して失敗させないようについつい口出ししてしまう。

もう子育てが終わってしまった今、他の人の話を聞いていると

そこまでしてあげなくてもと思うことがあるけど

自分が子育て現役の時は、知らず知らずのうちに口出ししていた。

あるとき子供から「失敗させたほうがいいよ」と言われて

あることをグッと我慢して言わなかったら、やはり失敗してしまった。

そしたら「お母さんよく言わないで耐えたね」ですって!

親は経験があるから言いたくなるけど、ついつい言いすぎてしまい

子供は指示待ち人間になってしまうのだ。

 

私の人生は失敗だらけなので、たぶんこれからも成長していくだろうと思う今日この頃(笑)

2024-02-28

早咲の桜

毎年見る光景

 

去年コロナの為数年ぶりにカナダから帰国されたオーナーの娘さんが

桜を見て帰れてよかった、と言ったのがもう1年前の事だったか、

と思うとほんとに1年経つのが早いと思う今日この頃。

(たぶん来年もこの桜を見て同じことを思うかも(笑))

半生

2024-02-27

父が突然、自分の半生を私たち兄弟に伝えたいと言い出した。

日曜日の午前中、それを書いたそうだ。

自叙伝として自費で出すと?

と聞いたら、そうじゃなくて、朝のミーティングの時に

それを話したいと言った。

 

わたしは父と22年一緒に仕事しているので

その間何度も聞いている。

何なら父が忘れていることや父の半生を語ることだってできる(笑)

 

ミーティングの時間内に終わらせることが出来ると?

と聞いたら、いかに自分が端的に話せるかと言うことを

長々と話したので、

その説明が長い!と言って、

時間があるときに聞くから、とやんわり?ミーティング内での半生語りを断った今日この頃(笑)

水魚

2024-02-26

土曜日、業者さんとの会食の為福岡へ

場所が春吉にある「水魚」と言う料理やさんだった。

水魚 -

 

OL時代渡辺通りに5年近く通っていたが、春吉にはたぶん行ったことがなかった。

古い建物が何軒もあり、不動産的には面白い街並みだなぁ~と思い歩いて行った。

 

そこで出されたのがなんと

<天使のエビフライ>(´;ω;`)ウゥゥ

正に剛力彩芽さんが食べたのと一緒のエビフライ

周りについているのが「ガダイフ」小麦粉とトウモロコシの粉を主成分とした糸状の生地

がまぶしてある。

 

もちろん頭からしっぽ迄全部頂いた、2本とも。。。

 

福岡の街は賑やかで楽しいけど電車で帰る余力を残しておかないといけない。

さらに自宅の4Fまで階段を上がる余力を残しておかないといけない。

 

いつも、家に帰ってからほっとして、やっと酔いが回る今日この頃(笑)

記念切手

2024-02-24

記念切手を数年前頂いた。

それを売ろうと思って買取やさんに来てもらったのだが

二束三文だった。

郵便局でも手数料がかかるとのこと。

それなら本来の切手として使わないとただの紙切れになってしまう。

 

<一部紹介>

これはなかなか使いにくい(^^;)

 

切手が大きいので宛名を書く前に切手を貼らないと失敗する。

 

今封筒は25gまで84円なのだが、85円分貼ったりする。

 

以前、郵便局にパートで行っている友達の息子さんが(大学生の頃)

封書で投函したら1円足らなかったらしい。

その時、1円玉貼ったらいいと?とお母さんに聞いてきたという話を思い出して

思い出し笑いをした今日この頃(笑)

ペン字仲間

2024-02-22

ペン字を習っている仲間に高校生がいる。

この高校生は昔から習字を習っていたらしくて、

高校に入っても書道部に入ってて

さらに帰宅後、習字やペン字を習いに来ている頑張り女子である。

 

その頑張り女子のT・Rちゃんが、全国2位になった作品と

全国1位になった作品を見せてくれた。

ここに掲載する許可ももらっている。

<全国2位の作品>

力強い!

 

<全国1位の作品>

素晴らしすぎて5分くらい見とれてた。

<T・Rちゃん>

性格が穏やかで、可愛いし将来は美人になる要素満載、身長も165cmくらいあり

スタイルも良い!非の打ち所がないのである。

モテるやろ?と聞いたらモテないと言った。

絶対ファンがいそうである。

Rちゃんのお母さんがRちゃん以上に美人で、米倉涼子さんを穏やかな顔にしたような雰囲気の美人なのだ。

 

この歳になって若い子とおしゃべりすることも楽しいなぁと思う今日この頃。

新年会のくじで当たったもの

2024-02-21

宅建協会久留米支部の新年会でコロナ禍前は

名刺を箱に入れて、担当者がそれを引いて、色んな商品が当たる

と言うのをしていたのだが、コロナ禍明けて初めての新年会の時は

それが無かった。

復活してほしいという声があったのだろう、

今年再開された。

今年はまず受付で写真を撮られて、ルーレットで写真が2画面大きく出て

誰に当たったか、みんなに広くさらされる(笑)

当らなかった人もボローニャのパンは持って帰れるから落ち込むことは無い(^^;)

 

私は博多 華味鳥 の鍋セット(後日FAXで申し込んで送られてくる)が当たった。

バルミュダーの炊飯器や卓上電気鍋など当たった人がいたらしいが

食べものが一番であるという多数の意見。

 

 

2セットあるので、一セットは親孝行のために?(笑)両親にあげるか・・・と考えてる今日この頃。

天寿司

2024-02-19

6時間カラオケ耐久レース(笑)した、ペン字仲間の3人で食事に行くことになった。

初めは福岡まで行くはずだったのだが、予約が取れず、

普段着サンダル履きでも行けるくらいの近さの「天寿司」に行くことになった。

普段着サンダル履きで行けるところなのだが、結局はI・Aさんの車で行った(^^;)。

食事の後、I・Aさんがお通夜に行かなければいけなくなったからだ。

天寿司 - 入り口  中二階の感じ

料理は5500円のコース料理

<ナマコ>

<刺身>わたしは生カキが食べれないので酢牡蠣の代わりにタコだった。

 

<ブリかま>かまの塩焼き好物である。

<サザエ>自分では絶対に頼まないが出されたら頂く

<肉>お寿司屋さんで肉!柔らかくて美味しかった。

ちなみにこれは3人前

<鰻の柳川鍋風>大好物である

鍋が出てきますと言われて、結構これまでにお腹いっぱいになっていたのだが

この鍋か!とうれしかった。

<ほかの二人はカキフライで私だけエビフライ>

大好物である。天使のエビではないけど◎

 

<やっと寿司が出た>

これまででさすがの私もお腹いっぱいだったが

寿司を食べに来たのだから!と思い最後の力ふり絞っていただく。

 

 

最後果物のデザート・・・撮り忘れ(^^;)

アルバイトのお兄さんに写真撮ってもらったのだが

掲載許可もらっていないので(笑)掲載無。

 

3時間近くいて、N・Sさんだけうちでお茶することになった。

 

<これはぜんざいとは言わない・小豆煮>

あれだけお腹いっぱい食べたのに、4Fまでの階段を上がってきたら

これが入るのだ!?

 

I・Aさんはお通夜に行ったため このぜんざい もとい 小豆煮を食べられなかったので

この小豆煮の為にも、また行きましょうと翌日ラインが来た今日この頃(笑)

 

 

« Older Entries
中央土地建物
〒 830-0023
福岡県久留米市中央町8-17
TEL : 0942(39)0941
FAX : 0942(39)3058
Copyright© 2010 久留米|不動産中央土地建物-official web All Rights Reserved.
久留米|ホームページ制作|トラストシステムズ