Archive for the ‘イニシャルKのひとり言’ Category

忘年会

2018-12-14

昨日の忘年会は業者の数人+税理士さんとの懇親会

場所は「ルプー」。ここは椅子が木なので長時間座っていると

お尻が痛くなり、自然と帰りたくなるお店である。

 

<ブイヤベース>

世間では鍋と言ったらもつ鍋や鶏鍋だが、フランス酒場「ルプー」ではこれである。

DSC_2936

DSC_2938

DSC_2941このパフォーマンスがいいよね。

DSC_2940

<肉>見た目よりやわらかい肉だった。

DSC_2942

こうして4/8回目の忘年会が終わった。

地区忘年会

2018-12-13

町内会の役員の忘年会が近くの「そう馬」で行われた。3/8回目

今日は「フクつくし」

<ひとり分の刺身!>

DSC_2925

DSC_2930

楽しみは冷酒

本当は14代を飲みたかったのだが(¥3000円)少し遠慮して

長崎のお酒「横山50」という大吟醸を飲んだ。¥1200円

とってもフルーティで飲みやすい。

その後の獺祭が辛く感じるほどだった。

DSC_2926<会長>

中央西のユニフォームはこの色になるのだ!

DSC_2928

この中でわたしはまだ下から2番目という歳なのだ。

あと何十年この中にいなければいけないのかと考えると気が遠くなる忘年会であった。

DSC_2931

Eテレ

2018-12-12

北野町まで行く車の中で、たまたまEテレに番組が設定されており聞いていた。

内容は

「100分de名著」

と言って伊集院光が本を掘り下げていく番組みたいだった。

今日は哲学者のスピノザという人の「エチカ」という本の掘り下げだった。

どちらもピンとこないのだが、

人間というものは

「愛」と「悲しみ」と「欲望」

この3つで成り立って行っている、ということを延々ゲストの教授がしゃべっていくのだ。

哲学というのはややこしいものである。

 

 

マンホールカード

2018-12-11

娘から頼まれた、久留米市のマンホールカード。

TVでマンホール愛好家がいるとは聞いたことあるけど

本当にいたんだ。

DSC_2914

一人1ずつしかもらえないのだ。

天神ランチ

2018-12-10

忘年会続きの中、福岡の友達とランチ。

ソラリア6F スイートバジルBKカフェ

スイートバジルBKカフェ -

スイートバジルBKカフェ -

 

選べるメイン料理

歳とってくると肉を食べなきゃ!

DSC_2910

メイン料理に500プラスでサラダビッフェ

プラス 熟年女史はアルコールをつけるのだった。

DSC_2909

 

2か月に一度くらい会い近況報告をする。

彼女は仕事場のことを話すのだが、80%は覚えていない。

登場人物が多すぎて顔も知らないので映画を観ているより複雑なのだ。

今勤めているところの前々職場の話もする。

だから写真を撮ってきて、と言ったら初めて写真を撮ってきてくれた。

これでやっと話が通じるようになるだろう(笑)

 

ヒコバル

2018-12-08

忘年会2回目/8回

今日は東町にある「ヒコバル」というところに行った。

見落としそうな小さなお店なのである。

日本酒が飲みたいと希望したら

ここをチョイスしてくれた。

和酒ひこバル -

日本酒はいろいろあって、3種飲み比べを頼んだ。

<左から独楽蔵・久保田・六代>

六代は水のようで騙されるほどさらっと飲める。

_20181208_114040

昨日は久々冬みたいに(冬だけど)寒かったので

熱燗も飲んだ。

お店は酒がメインとあって、おつまみは酒に合ういい感じの塩気だった。

DSC_2898<豚軟骨のトロトロ煮>最高に美味しかった。

DSC_2899

DSC_2900

店は狭いのだが、一人でカウンターで飲んで帰るお客さんも数人いた。

少人数なら静かに飲めていい場所である。

はちみつ

2018-12-07

思わず買わずにはいられなかった。

DSC_2888

この前角島に行くときに休憩した直売所みたいなところで、これが1000円で売っていた。

日本はちみつなのだ。

その日、門司港レトロのはちみつショツプでソフトクリームを食べたのだが

そこで見たはちみつの高いこと!

これが1000円なんて、はちみつ好きにはたまらない。

プロポリスもローヤルゼリーも入ってそう!?

忘年会

2018-12-06

忘年会の季節なのだが、わたしも今月は今のところ8回ぐらい入っている。

まずは、昨日博多のイタリアンで1回目。料理は大したことなかった。

 

ある人の予定を聞いたら、月の半分は忘年会だった。

男性は1軒とは言わず2軒、3軒と梯子するだろう。

12月だけで飲み会の費用はいくらになるのやら・・・。

 

恐怖の奴が・・・

2018-12-04

竹馬の友に恐怖の・・・と言ったら

合言葉のようにその先を言ってくれた。

口に出すのもおぞましい「蝙蝠」

それがまた現れたのだ。

土曜日の夜現れて、どこの部屋もくまなく探したけどいなかったので

そのまま就寝。

次の日角島帰りにうちでみんなで食事した。

その時に出てきてくれれば友達がやっつけてくれたはず。

しかしどう探してもいなかった。

友達が帰り、ベッドに入り寝入りばな、<カサッ>と音がした。

寝室に入ってこないようにドアも閉めていたのに

その寝室にいたのだ!

わたしは飛び起きた!本当に「飛び」起きたのだ。

奴は床にいた。昨日準備していた新聞で思いっきりたたいた。

奴は死んだ・・・と思ったら羽が動いた!

なので、数回たたきのめして窓から出した。

 

これでなんとかぐっすり眠れる。

考えて見たら去年もこの時期出てきたような・・・来年も・・・そんなこと考えたくない!

角島

2018-12-03

9月に友達5人で行くはずだった角島が予定変更で昨日行ったのだが、

昨日は12月だというのに暖かい日曜日だった。

角島がいいという話を今年何人もの人から聞いていて、ぜひ行って見たかったのだ。

朝の7時に出発してまずは「元隅神社」へ。

友達が夏にそこに行った写真を見せてくれて、ぜひ行きたかったところだ。

 

DSC_2859

<火曜サスペンス劇場みたいな岸壁に立つ>

1543798213302

 

それから「角島」へ

DSC_2881

そこでの楽しみは海鮮丼

もちろんそれを堪能した。

DSC_2875

 

その後は門司港レトロに行ったことがない友達がいたので

そこに行った。そこでははちみつやさんのソフトクリームを食べて

焼きカレーを食べようと思ったのだが、さすがに海鮮丼を食べていたので入らなかった。

なので、レトルトを買って帰った。

久留米に着いたのは夜の7時。

12時間の旅だったが、3か所も回れて充実した1日だった。

 

« Older Entries
中央土地建物
〒 830-0023
福岡県久留米市中央町8-17
TEL : 0942(39)0941
FAX : 0942(39)3058
Copyright© 2010 久留米|不動産中央土地建物-official web All Rights Reserved.
久留米|ホームページ制作|トラストシステムズ